• 参議院議員 東 徹 事務所

2021.03.27【東徹 国会通信】

最終更新: 4月8日

1.東徹より一言 【令和3年度予算案成立】


昨日、令和3年度予算案が成立しました。


維新としては、菅内閣に対して、新型コロナウイルス対策での飲食店に対する支援金については「一律6万円ではなく、売り上げ高に応じた金額を支給すべき」と要請してきました。

また、「今の日本経済の状況から消費税についても2年間に限定して5%に引き下げることが経済の回復になる」と政府に申し入れを行ってきたこともあり、予算案についての採決で反対を致しました。


ただ、菅内閣が進めるデジタル改革の推進やカーボンニュートラル(脱炭素化社会)の実現のための予算については、大いに賛同するところもありました。


今、日本が世界から取り残されないようにするためには、世界潮流であるカーボンニュートラル社会の実現に向けて、産業の構造転換を推し進めなくてはなりません。

また、世界中で不足している半導体の製造についても、国策として数兆円の予算を確保し、技術者を集め、国内生産への回帰を推し進めなくてはなりません。

これまでの産業政策の失敗を反省し、今からでも超特急で取組むべき国家プロジェクトであると考えます。


さて大阪では、大阪府と大阪市の「広域一元化」条例が成立、大阪市を残しつつも二重行政のリスクは抑えるという条例で、実現できなかった大阪都構想へ大きく前進致しました。


「大阪の成長こそが日本の成長に繋がる」と言えるような大阪を目指し、日本の構造を東京一極集中から東西二極に変えることに挑戦をしていかなくてはなりません。


とにかく経済成長の実現に向けた取組みは、一刻の猶予も許されません。

スピード感をもって、的を絞った大規模投資を行うべきとの信念で、国政課題に取り組んで参ります。


東 徹



2.新型コロナ関連の支援情報について


新型コロナウイルス感染症に伴う影響に対して、国や地方自治体が各種の支援事業を実施しています。現在進行形のため、随時、情報が更新されています。

以下のリンク先などより、最新の情報をご確認ください。

ご参考になれば幸いです。


①【国の支援策をまとめたリーフレット】


 ☆『影響を受ける事業者の皆様へ(経産省)』

  事業者の皆様にご活用いただける支援策を経産省がまとめたリーフレットです。

  (令和3年3月16日更新 PDF形式:2,405KB 82ページ)

https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf?0316


 ☆『生活を支えるための支援のご案内(厚労省)』

  生活を支えるための支援策を厚労省がまとめたリーフレットです。

  (令和3年3月1日一部更新 PDF形式:3.0MB 34ページ)

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000622924.pdf


 ☆『影響を受ける農林漁業者・食品関連事業者の皆様へ(農水省)』

  農林漁業者・食品関連事業者への支援策を農水省がまとめたリーフレットです。

  (令和3年2月 PDF:1,863KB 85ページ)

https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/pdf/shiensaku_n-cov.pdf



②【事業再構築補助金】

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い新規事業の展開や業務転換を支援するための補助金で、対象者は中小企業や中堅企業に加え小規模事業者や個人事業主も含まれ、建物改修費や広告宣伝費など幅広い経費が補助対象となっています。

3月26日(金)に事務局ホームページが開設され、併せて公募要領(第一回)が公表されています。申請は4月15日(木)頃からの予定ですので、ご検討中の方は、以下のリンク先等をご覧いただき、ご準備ください。


 ☆事業再構築補助金 事務局 ホームページ☆

https://jigyou-saikouchiku.jp/


 ☆募集要項☆

https://jigyou-saikouchiku.jp/pdf/koubo001.pdf



③【大阪府営業時間短縮協力金】

緊急事態宣言を受け、大阪府の時短要請に全面的にご協力いただいた飲食店等に対する協力金です。現在、申請の受け付けがされているのは、第2期分(令和3年2月8日から2月28日まで)で、締切は4月19日です。。


 ☆大阪府営業時間短縮協力金 第2期☆

http://www.pref.osaka.lg.jp/shokosomu/eigyouzikantansyuku2/index.html


なお、緊急事態宣言解除後(3月1日以降)の協力金については、以下をご覧ください。 http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/40310/00386977/20210318-7_final%20flip_3ki%20shimekirisakujyoban.pdf



④【一時支援金】

緊急事態宣言の影響を受け、売上が50%以上減少した事業者の皆様に対する一時金で、広い業種が対象になっています。3月8日から申請受付がスタートしていますので、以下のリンク先「一時支援金事務局」にアクセスし、お手続きください。


 ☆一時支援金事務局ホームページ☆

https://ichijishienkin.go.jp/



⑤【大阪府下の支援策についてのリンク集】

大阪府下で実施されているコロナ支援策についてのリンク集を、中小企業基盤整備機構が以下のページで公開しています。ご活用ください。

https://j-net21.smrj.go.jp/support/covid-19/regional/osaka.html


3.YouTube 動画の紹介


東徹のYouTubeチャンネルに、今週、新しく公開された動画です。

お時間の許す際に、是非ご視聴ください。


①2021.03.26 解説【太陽光発電を拡大せよ】

https://youtu.be/G18uO4u-i6Q


②2021.03.25 解説【バッテリーや半導体を国内生産できる体制を早急につくれ】

https://youtu.be/ANJJ4iGpRjc


③2021.03.24 解説【参院議席増に伴う歳費の自主返納 不足額1.3億円】

 立憲・国民・共産の各党は返納せず、滞納額を耳を揃えて直ぐ返せ!

https://youtu.be/XBAJPV8bQmA


④2021.03.23 解説【参議院の議員定数について】

 参議院の議員定数を元に戻せ!、6議席減らせ!

https://youtu.be/zTiQKpRJC98


⑤2021.03.22 質疑【参議院 厚生労働委員会】

 がんゲノム医療、遺伝子パネル検査と標準治療との関係、今だに承認されていないアビガンの備蓄(159億円)の必要性などについて質疑

https://youtu.be/RwQYUutib8Y


★本記事は、東徹メールマガジン「東徹国会通信」 でも配信いたしております。

東徹の国会での活動を、毎週メールでご報告させていただきます。

ご希望の方は、メールマガジン配信登録ページで、項目をご記入の上、「送信」ボタンを押してください。受付確認メールを事務所より差し上げ、ご確認いただいた後配信を開始させていただきます。


★『チャンネル登録』と『いいね!』を、ぜひお願いします。

 ↓↓☆維新伝心 東とおるちゃんネル☆↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCnY4oJHrrEDr2jej7WkTaGQ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 参議院議員 東 徹 事務所 http://www.azuma-toru.com/

  〒559-0012 大阪市住之江区東加賀屋4-5-19

  TEL:06-6681-0350 / FAX:06-6681-0316 / メール:info@azuma-toru.jp

------------------------------------------------------------

  YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCnY4oJHrrEDr2jej7WkTaGQ

  Facebook:https://www.facebook.com/AzumaToru/

  twitter :@toru_azuma

  公式Line:https://line.me/R/ti/p/%40374rwyze


最新記事

すべて表示

2021.04.17【東徹 国会通信】東徹が出演するオンライン イベントのお知らせ他

1.東徹より一言 新型コロナウイルスの変異株が拡大しています。 まん延防止重点措置も、新たに埼玉県・千葉県・神奈川県・愛知県が追加され、併せて10都府県に拡大されました。 大阪においては、連日、新規陽性者数が1,000人を超え、最多を更新しており、週明けには緊急事態宣言を発令すべきかどうか?という状況にあります。 ワクチンの接種が急がれますが、ワクチン確保が遅れているため、高齢者の接種が終わるのが

参議院議員 東とおる

  

●大阪住之江事務所

〒559-0012 大阪市住之江区東加賀屋4丁目5番19号

●東京事務所

〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館510号室

Contact

info@azuma-toru.jp

  

●Call 大阪

TEL 06(6681)0350
FAX 06(6681)0316

●Call 東京

TEL:03-6550-0510
FAX:03-6551-0510

 

Copyright ©2014~2021東とおる All Rights Reserved.