top of page
  • 参議院議員 東 徹 事務所

2021.05.19 参議院憲法審査会が開催されました

14:00からは憲法審査会が開催され、意見表明を行いました。

国民投票法改正案には、修正条項として3年の検討期間があるけれども、憲法本体の改正の必要性などの議論については、国会でしっかりと行っていくべきであり、改正が必要であれば3年以内でも発議すべきであると、意見いたしました。





Yorumlar


bottom of page