top of page
  • 参議院議員 東 徹 事務所

2021.12.25【東徹 国会通信】Merry Christmas !

1.東徹より一言 「北京五輪への態度について」


昨日24日、岸田首相は、来年2月の北京冬季五輪に閣僚や政府高官を派遣しないことを表明しました。


派遣見送りは当然と思いますが、表明するのが遅いという意見もありました。

しかし、それよりも残念なことは、理由をもっと明確に示すべきであったということです。


岸田総理は、「自由・基本的人権の尊重・法の支配など普遍的価値が中国でも保障される事が重要だ」と指摘したのみで、「外交ボイコット」の理由については「総合的に判断」とだけの表明で、とても中途半端な感が致します。


岸田総理は12月の臨時国会で、「岸田内閣が重視する自由、法の支配、民主主義、人権・・・国際秩序の維持にしっかりと取り組み覚悟」と表明していました。

そのことから考えると、今回の発言はかなりのトーンダウンです。

これでは強いメッセージ(日本国としての)が伝わらないと思います。


さて、オミクロン株の市中感染が連日報道される中、ようやくコロナの飲み薬「モルヌピラビル(米メルク社)」が特例承認され、国内初の経口治療薬となりました。

飲み薬の登場を歓迎はしますが、同じ対コロナ飲み薬である国産の塩野義製薬のものが未だに承認されないことは、とても残念でなりません。


コロナワクチンの3回目接種の前倒しを推し進め、医療機関が積極的にコロナ患者を診察し、適切にコロナの飲み薬を処方すれば、これまでとは違って社会的にも安心感が増すに違いありません。


皆様も年末年始におきましては、引き続きコロナ感染対策を継続して頂きますようお願いします。

ご健勝で良いお年を迎えられることを祈念申し上げ、今年最後のメールマガジンとさせて頂きます。


東 徹



2.大阪府の新型コロナの無料検査事業について


【事業の概要】

新型コロナウイルス感染症に係る無料検査事業とは、定められた条件に該当する場合、検査を受ける費用を無料とする大阪府の事業です。事業の詳細については、以下のリンク先をご覧ください。

☆無料検査事業の実施について(大阪府)☆


【対象となる方】

フローチャートにより、無料検査の対象となるかをご確認ください。なお、感染状況によって使用するフローチャートが変わります。現在は感染拡大傾向時との判断により、知事の受検要請が出されておりますので、「フローチャートB(感染拡大期)」です。

☆フローチャートB(感染拡大期)☆


【検査を受けられる場所】

大阪府が、以下のリンク先で実施事業者を一覧にし公表しています。

☆無料検査 実施事業者 公表一覧☆


【お問合せ等】

以下のリンク先にFAQ(よくあるお問合せ)が掲載されています。

☆新型コロナ無料検査事業 FAQ☆


コールセンターの電話番号は、以下です。

<大阪府「無料検査事業」コールセンター>

 TEL:06-7177-9542(開設日時:土日祝含む9時~21時)



3.大阪の情報紹介


①大阪のIR整備計画(案)が公開されました

12月23日に大阪府が、夢洲に設置予定のIR整備計画(案)を公開しました。これは、去る9月28日にIR設置運営事業予定者として選定されたMGM・オリックス コンソーシアムと大阪府が策定したものです。


以下のリンク先に、「大阪・夢洲地区特定複合観光施設区域の整備に関する計画」(案)と、35年間の事業期間の中で大阪IRが長期的にめざす姿をとりまとめた「大阪IR長期構想」(案)が公開(pdfファイル)されています。


☆大阪・夢洲地区特定複合観光施設区域の整備に関する計画(案)概要版☆

☆大阪・夢洲地区特定複合観光施設区域の整備に関する計画(案)☆

☆大阪IR長期構想(案)☆


また、この計画案の説明会と公聴会を、年明けより実施するとしています。ご参加を希望される方は、以下のリンク先に開催スケジュールや申込方法が記されておりますのでご覧ください。

☆説明会☆

☆公聴会☆


②再エネ電気の共同購入への参加者募集(大阪府・市)

府民のゼロカーボンの取組みを後押しするため、府内全域から再エネ電気の購入希望者を募り、再エネ電気への切替えをサポートする「再エネ電気の共同購入支援事業(大阪EE電)」が実施しされます。


そして、この購入希望者の募集が、令和4年1月7日から始まります。また、1月7日~4月28日の募集期間中には、オンライン説明会開催も開催予定です。


その後、2月中旬に電力会社の選定及び価格が決定、3月上旬に参加登録者に見積り価格が送付されますので、切替するかどうか(お断りもOK)を5月10日までにご判断いただくという流れだそうです。

詳しくは、以下のリンク先等をご覧ください。

(※再エネ電気=再生可能エネルギー電気)

☆再エネ電気の共同購入支援事業☆

☆大阪EE電(いいでん)専用ウェブサイト☆

☆大阪EE電 案内チラシ☆



③「大阪いらっしゃいキャンペーン」の対象地域が拡大

現在実施されている「大阪いらっしゃいキャンペーン2021」の対象地域(今は大阪府在住者のみ)が、令和4年1月4日(火)より、大阪府に隣接する府県(京都・兵庫・奈良・和歌山)に在住の方まで拡大されます。


また、大阪府民の皆さんは、同日より「大阪いらっしゃいキャンペーン2021」に加え、京都府及び兵庫県が実施している同種のキャンペーンの利用が可能になります。

詳しくは、以下のリンク先をご覧ください。

☆大阪いらっしゃいキャンペーン2021の実施について(府の報道発表)☆

☆大阪いらっしゃいキャンペーン2021☆

☆きょうと魅力再発見旅プロジェクト☆

☆ふるさと応援!ひょうごを旅しようキャンペーン+☆



④中小企業のための省エネ・省CO2セミナー

おおさかスマートエネルギーセンターが、府内の中小事業者の省エネの推進や再生可能エネルギーの普及拡大を支援するため、府立環境農林水産総合研究所・大阪商工会議所と共同で、以下の通り「中小事業者のための省エネ・省CO2セミナー」を開催します。


セミナーでは、脱炭素経営を進めるうえでベースとなるCO2排出量の算定方法や、自家消費型の太陽光発電設備の導入方法やその進め方についてご紹介します。


本セミナーは、会場とオンラインのハイブリット開催で、それぞれに定員が設定されていますので、ご希望の方はお早めにお申込みください。


日 時:令和4年1月28日(金) 午後2:00~4:30(午後1:30開場)

場 所:会場(大阪商工会議所6階「白鳳の間)とオンライン(YouTube)

定 員: 会場参加 50名、オンライン参加 200名(先着順)

参加費:無料


申込方法:申込フォーム(以下のリンク先)より

セミナーのプログラムや講師、詳細等は、以下のリンク先をご覧ください。

☆中小事業者のための省エネ・省CO2セミナー(大阪府)☆

☆省エネ・省CO2セミナー案内チラシ☆

以上、ご参考になれば幸いです。



4.YouTube 動画の紹介


東徹のYouTubeチャンネルに、今週、新しく公開した動画です。

お時間の許す際に、是非ご視聴ください。


①2021.12.24【委員長手当と公用車は廃止しろ】


②2021.12.21【文通費の改正は次期通常国会に持越し】


③2021.12.20【参議院議院運営委員会 質疑(歳費法一部改正案)】

 国会議員の歳費法一部改正案について質疑

 使途公開や未使用分の返納が含まれず成立してしまった


④2021.12.17【早急に1.8億円を返還せよ!】

 参議院議員歳費の自主返納に応じない維新以外の野党

 その累積が1億8千万円にもなっています



『チャンネル登録』と『いいね!』を、ぜひお願いします。

 ↓↓☆維新伝心 東とおるちゃんネル☆↓↓


★本記事は、東徹メールマガジン「東徹国会通信」 でも配信いたしております。東徹の国会での活動を、毎週メールでご報告させていただきます。ご希望の方は、メールマガジン配信登録ページで、項目をご記入の上、「送信」ボタンを押してください。受付確認メールを事務所より差し上げ、ご確認いただいた後配信を開始させていただきます。


参議院議員 東 徹 事務所 http://www.azuma-toru.com/

〒559-0012 大阪市住之江区東加賀屋4-5-19

TEL:06-6681-0350 / FAX:06-6681-0316 / メール:info@azuma-toru.jp


twitter :@toru_azuma


Comments


bottom of page