top of page
  • 執筆者の写真Admin

2022.01.10【東徹 国会通信】


1.東徹より一言


1月9日から「まん延防止重点措置」が沖縄、山口、広島の3県に適用されました。

オミクロン株の感染拡大が主な原因です。感染拡大の原因となった米軍基地については、ようやく在日米軍に対しても外出制限が求められるようになりましたが、対応が遅かったことは否めないでしょう。


これまでのコロナ対応の経験から、保健所が介入することなしに、医療機関で検査から治療までが迅速に対応できる体制を整備しなければならないと考えます。また、ワクチンの3回目接種も急ぐ必要があります。そしてワクチンだけでなく、治療薬も必要です。メルク社の飲み薬は既に承認され入荷されていますが、塩野義製薬の飲み薬についても一日も早く承認されるべきです。


今回は重症化リスクが低いとも言われており、感染拡大下であっても社会・経済活動を如何に上手に動かしていかが重要です。孤独や孤立により自殺者が増えるという事態も、必ず避けなくてはなりません。


さて、今年は1月17日から通常国会が始まりますので、今はその前準備として各会派との協議をしております。また、今年は7月に参議院選挙があります。政府与党である自民党や公明党は、選挙の有無に関わらず国益優先し、仮に選挙で不利になるとしても、必要な法案は必ず提出すべきです。


にもかかわらず、今回提出予定であった「出入国管理法改正案」「感染症法改正案」「マイナンバー法改正案」の提出が見送りとなりました。これらの法案は何れも、いわゆる野党との対決法案です。

これらの法案でもめた場合、7月に参院選があるために会期延長が難しいとみて、野党との対立を恐れて避けたかたちです。政府与党のその態度を、残念に思います。


東 徹



2.新型コロナに関する情報

①大阪府1・2回目接種センターの設置について

大阪府は、ワクチンの1回目・2回目接種の機会を確保するために「大阪府1・2回目接種センター」を設置し、1月5日(水)14時から予約受付を開始しました。


ワクチンの種類は、モデルナ社製とアストラゼネカ社製で、接種会場はメトロ谷町四丁目駅そばの、大阪府庁新別館南館のホテルプリムローズ大阪3Fにある「マサキここちクリニック」となっています。


詳細については、以下のリンク先の大阪府の報道発表をご覧ください。

☆大阪府1・2回目接種センターの設置について☆


②大阪府の新型コロナの無料検査事業について

【事業の概要】

新型コロナウイルス感染症に係る無料検査事業とは、定められた条件に該当する場合、検査を受ける費用を無料とする大阪府の事業です。

事業の詳細については、以下のリンク先をご覧ください。

☆無料検査事業の実施について(大阪府)☆

【対象となる方】

フローチャートにより、無料検査の対象となるかをご確認ください。なお、感染状況によって使用するフローチャートが変わります。現在は感染拡大傾向時との判断により、知事の受検要請が出されておりますので、「フローチャートB(感染拡大期)」です。

☆フローチャートB(感染拡大期)☆

【検査を受けられる場所】

大阪府が、以下のリンク先で実施事業者を一覧にし公表しています。

☆無料検査 実施事業者 公表一覧☆

【お問合せ等】

以下のリンク先にFAQ(よくあるお問合せ)が掲載されています。

☆新型コロナ無料検査事業 FAQ☆


コールセンターの電話番号は、以下です。

<大阪府「無料検査事業」コールセンター>

TEL:06-7177-9542(開設日時:土日祝含む9時~21時)


3.大阪の情報紹介

①府下の差押不動産の公売が行われます

大阪府は、府下の自治体(大阪府域地方税徴収機構に参加の)と連携し、差押不動産の公売を、令和4年2月8日(火)に実施します。詳しくは、以下のリンク先をご覧ください。

☆不動産公売のお知らせ(大阪府)☆

☆不動産公売のお知らせ(チラシ)pdfファイル☆

☆公売不動産の一覧☆


②府営住宅用地の条件付き売却が行われます

大阪府は、府営住宅の建て替えにより生まれた土地や、未利用地を活用し、民間の活力を活かして良好な住まいとまちづくりを行おうと、「条件付一般競争入札」をすすめていますが、この度、府営吹田藤白台住宅・府営東大阪中鴻池住宅・府営枚方三栗住宅用地の一部を、条件付き売却が行われます。詳細については、以下のリンク先をご覧ください。

☆府営住宅用地活用事業一般競争入札について(大阪府)☆

☆入札実施概要(pdfファイル)☆

以上、ご参考になれば幸いです。


4.YouTube 動画の紹介

東徹のYouTubeチャンネルに、今週、新しく公開した動画です。

お時間の許す際に、是非ご視聴ください。


①2022.01.07【「都構想」をこれからも掲げ続けます!】


②2021.12.30【佳き新年をお迎えください】


③2021.12.28【令和3年の漢字は「失」】


『チャンネル登録』と『いいね!』を、ぜひお願いします。

 ↓↓☆維新伝心 東とおるちゃんネル☆↓↓


★本記事は、東徹メールマガジン「東徹国会通信」 でも配信いたしております。東徹の国会での活動を、毎週メールでご報告させていただきます。ご希望の方は、メールマガジン配信登録ページで、項目をご記入の上、「送信」ボタンを押してください。受付確認メールを事務所より差し上げ、ご確認いただいた後配信を開始させていただきます。


参議院議員 東 徹 事務所 http://www.azuma-toru.com/

〒559-0012 大阪市住之江区東加賀屋4-5-19

TEL:06-6681-0350 / FAX:06-6681-0316 / メール:info@azuma-toru.jp


twitter :@toru_azuma


Comments


bottom of page