参議院議員 東とおる

  

●大阪住之江事務所

〒559-0012 大阪市住之江区東加賀屋4丁目5番19号

●東京事務所

〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館510号室

Contact

info@azuma-toru.jp

  

●Call 大阪

TEL 06(6681)0350
FAX 06(6681)0316

●Call 東京

TEL:03-6550-0510
FAX:03-6551-0510

 

Copyright ©2014~2020 東とおる All Rights Reserved.

2019.03.22【東徹 国会通信】198-第65号

1.東徹より一言

 

21日から大阪府知事選挙が始りました。明日24日(日)からは、大阪市長選挙も始ります。今回の大阪府知事選挙と大阪市長選挙の構図は「維新 VS 反維新」です。敵陣は、自民党、公明党、立憲民主党、国民民主党、共産党そして連合(日本労働組合総連合会)、維新以外の全てという状況です。こんな国政や他の地域では考えられない様なことが、ここ大阪では起きているのです。

では、何故このようなことが起こるのでしょうか?それは「既得権」を守る政党・組織が自民・公明・立憲・民主・共産党・連合だということです。それぞれの「既得権」を守るために、一致団結するのです。

では、「既得権」とは何でしょうか?れは自分達の「身分」に関係すること全てで、例えば議員定数、議員報酬、権限や予算などがそれにあたります。しかし、先ずは政治家の既得権に切り込んでゆかなくては、本来、行政改革などできるわけがありません。役所(行政)も自分達の既得権を守りたいでしょう。

維新は、その既得権に厳しく切り込んでゆきます。既得権に切り込み行財政改革を行うことで財源を生み出してゆかないと、市民、府民の負担は増えるばかりです。そうやって財源を生み出し、未来に投資をし、大阪を成長させていくのが維新の理念です。だから彼らにとっては、自分たちの既得権をおかす許せない敵が維新なのです。

成長する大阪を止めてはいけません。是非とも今回の統一地方選挙では、大阪維新の候補者へ、皆さんのご支援をよろしくお願い申し上げます。併せて、皆さんの口コミで、維新の会への支持の輪を広げてください。ともに、大阪の未来のため、戦いましょう!

参議院議員 東 徹

2.大阪維新 選挙関連リンク情報
この度の選挙に関する大阪維新の会のウェブ情報のリンク紹介です。
①大阪維新の会 統一地方選2019 候補予定者一覧  https://oneosaka.jp/toitsu_osaka/list.html 
②大阪維新の会 マニフェスト(概要版)https://oneosaka.jp/toitsu_osaka/pdf/osaka001.pdf 
③大阪維新の会 マニフェスト(詳細版)https://oneosaka.jp/toitsu_osaka/pdf/osaka002.pdf 
④大阪維新の会 マニフェスト実績集  https://oneosaka.jp/toitsu_osaka/pdf/osaka003.pdf 
⑤大阪維新の会 活動情報 「お近くでの開催に、ぜひ足をお運びください」 https://oneosaka.jp/report/tm/2019.html 

3.動画のご紹介
前号の配信の後に公開しました動画の紹介です。お時間の許す際に、是非ご視聴ください。
☆【東とおるちゃんネル vol.23】2019.03.16 テーマ:「大阪府知事市長 入れ替わり選挙についてhttps://www.facebook.com/AzumaToru/videos/812211935793867/ 

☆ 大阪維新の会タウンミーティング in 南港(2019.03.21)松井一郎代表挨拶
https://www.facebook.com/AzumaToru/videos/922080851332179/ 

2019.03.14【東徹 国会通信】198-第64号

1.東徹より一言

 

いつもお世話になります参議院議員の東徹です。
遂に統一地方選挙に、大阪府知事・市長のW選挙が加わりました。今回は、その理由についてご説明させて頂きます。

3月8日、松井一郎大阪府知事と吉村洋文大阪市長が、辞職願いを各議長に提出しました。その後、記者会見を行い、吉村市長は大阪府知事選挙に、松井知事は大阪市長選挙に、出馬する意向を表明しました。このことについて、新聞や報道番組では「自己都合」「無責任」「選挙の私物化」などと批判をされておりますが、全く違います。

大阪都構想は、2015年5月の住民投票において、僅か0.6%差(約1万票差)で、残念ながら成立しませんでした。しかし、同年11月の大阪府知事・市長のW選挙において、「都構想への再挑戦」を公約に掲げ、松井一郎と吉村洋文が大阪維新の会から立候補し、大差での当選を果たしました。この選挙で、「都構想への再挑戦」についてて民意が得られたことで、公明党が住民投票の実施までは理解を示しました。そしてその後、大阪都構想を進めるに当たり、公明党と任期中に大阪都構想の住民投票までは実施するという約束を文書で交しました。しかしながら、3月7日の法定協議会でその約束が守られない事が確実な状況となり、「都構想への再挑戦」という公約実現のためには、ここは民意を問うしか前に進める方法はないと判断し、出直し選挙となった次第です。

では何故、入れ替えてまで選挙するのかということですが、入れ替えずに松井知事・吉村市長がそのまま選挙に出て当選しても、選挙のルールでそれぞれの残任期間しか任期がなく、今年の11月にもう一度同じ選挙をしなければなりません。11月に予定しておりました知事・市長のW選挙の費用は、約23億円です。今回、統一地方選挙と合わせて実施することにより10億円以上の経費が削減されることになります。併せて、首長・議員の選挙が同時に行われる、本来の統一地方選挙の形に戻すことにもなります。

また、我々は大阪府と大阪市の一元化を目指しており、これまでも府市一体で政策を実現してきましたので、知事と市長が入れ替わっても何ら影響はありませんし、逆に大阪都構想を仕上げるにあたっては、松井・吉村が立場を入替えることで、より一層のバージョンアップに繋がると考えます。かつて橋下徹氏は、大阪府知事と大阪市長の両方の首長を経験していたからこそ、その大阪都構想についての発言には、非常に説得力がありました。

知事選挙では対抗馬が決まりました、元大阪府副知事です。今の成長する大阪を、このまま前に進めるのか、それとも元の大阪に戻すのか、大阪の命運を賭けた闘いとなります。是非ともご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
参議院議員 東 徹

2.動画のご紹介『東とおるチャンネル』

その時々のテーマについて、東の主張を2分間程度の短い動画にまとめています。ご視聴いただけるとうれしいです。

☆【東とおるちゃんネル vol.20】2019.02.28
テーマ:「委員長手当について https://www.facebook.com/AzumaToru/videos/256510378621809/ 
☆【東とおるちゃんネル vol.21】2019.03.07
テーマ:「文書通信交通滞在費について」https://www.facebook.com/AzumaToru/videos/376601849847943/ 
☆【東とおるちゃんネル vol.22】2019.03.07
テーマ:「日本維新の会の経費削減、参議院6議席増について」https://www.facebook.com/AzumaToru/videos/780756932300654/ 


 

2019.02.27【東徹 国会通信】198-第63号

1.東徹より一言

 

国会では、衆議院予算委員会が終盤を迎えました。現状、与党は2月28日の衆議院通過を希望していますが、3月1日にずれ込む見込みです。維新以外の野党は、毎月勤労統計の不正問題にからめて、「実質賃金の数字が高めに公表できるよう官邸の指示があったのでは」という疑惑を追求していますが、不発になりそうです。

大阪では、能勢郡豊能町長選挙が2月26日から始まりました。大阪維新の会公認で「塩川つねとし」さんが出馬しており、応援に行ってまいりました。豊能町にお住まいの方、豊能町にご友人が居られる方、塩川候補を宜しくお願いします。

また、大阪都構想については、3月7日に法定協議会の開催が決まりました。公明党が今秋の住民投票に向けた工程を確約するかどうかの回答待ちではありますが、現状からは厳しいと伺えます。そうなれば、民意を問う知事・市長のダブル・クロス選挙が想定されます。我々、維新の会は、大阪都構想を実現するためには、できることは全てやるという覚悟です。

 

より一層の応援を宜しくお願いします。皆様お一人お一人の声だけが我々の力です。共に大阪を前に進めましょう。

参議院議員 東 徹


2.動画のご紹介『東とおるチャンネル』
その時々のテーマについて、東の主張を2分間程度の短い動画にまとめています。ご視聴いただけるとうれしいです。
☆【東とおるちゃんネル vol.18】2019.02.16  参議院議席6増に対する歳費削減案について。

https://www.facebook.com/AzumaToru/videos/543441179500585/ 


☆【東とおるちゃんネル vol.19】2019.02.23  桜田大臣遅刻問題、大阪出直し選挙について。https://www.facebook.com/AzumaToru/videos/2036287523137002/ 
 

2019.02.22【東徹 国会通信】198-第62号
 

1.東徹より一言

 

大阪での法定協議会の状況を見ていますと、松井知事、吉村市長の出直し選挙については、可能性が高くなってきました。大阪都構想にもう一度挑戦することは、3年半前の知事・市長選挙の公約ですので、こうなれば民意を問うことは当然のことです。しかし、選挙費用なども考えれば、知事と市長の入れ替え選挙とすることも当然必要です。

さて、国会では、衆議院で平成31年度予算案についての審議が行われておりますが、相も変わらず毎月勤労統計の不正問題や、官邸の意向で統計手法を変更したのではないのか、という議論が続いています。一方、参議院では、立憲民主党と国民民主党の野党第一会派争いが続いており、日本維新の会で当選したアントニオ猪木氏が国民民主党会派に入るとのことです。このような国民不在の醜い争いと単なる数合わせには、見ていて本当に嫌気がします。

来週27日・28日には、2回目の米朝首脳会談がハノイで開催されます。
北朝鮮の非核化や拉致被害者の全員の救出に向けて大きな一歩となるよう、見守っている状況です。

いよいよ4月の統一地方選挙に向けて約1ヶ月という状況になってきました。維新の会の一丁目一番地「大阪都構想」の実現のためには、この戦いで有権者の皆さんからの民意を得、党勢を大いに拡大する必要が有ります。ご支援、宜しくお願いします。

参議院議員 東 徹


2.動画のご紹介『東とおるチャンネル』
その時々のテーマについて、東の主張を2分間程度の短い動画にまとめています。
ご視聴いただけるとうれしいです。
☆【東とおるちゃんネル vol.17】2019.02.08  2/7に行われた参議院予算委員会の質問について。
 https://www.facebook.com/AzumaToru/videos/511619225998051/ 

☆【東とおるちゃんネル vol.18】2019.02.16  参議院議席6増に対する歳費削減案について。
 https://www.facebook.com/AzumaToru/videos/543441179500585/ 


3.大阪都構想 タウンミーティングのご案内
大阪維新の会では、各所を巡回しながら、都構想タウンミーティングを開催しています。お近くの会場に、ご家族・お友達などお誘いあわせのうえ、ぜひご来場下さい。東徹も、日程の許す限り、参加しています。入場は無料、途中入場・途中退席も自由、質疑応答の時間も設けています。お気軽にお越し下さい。

以下は、直近の開催予定です。
■2月24日 その①『福島区』     

日時:2月24日(日) 13:00~
会場:福島区民センター 301・302号室(大阪市福島区吉野3-17-23)
アクセス⇒ https://www.osakacommunity.jp/fukusima/access.html 
弁士:吉村 洋文、東徹参議院議員、広田かずみ大阪市会議員、坂こうき府政対策委員、ほか

■2月24日 その②『住吉区』 

日時:2月24日(日) 15:00~
会場:苅田土地改良記念会館 3階ホール(大阪市住吉区苅田9-5-27)
弁士:吉村洋文、東徹参議院議員、河崎大樹大阪府議会議員、いとう良夏大阪市会議員、上田ともたか大阪市会議員、ほか

 

■2月24日 その③『生野区』 

日時:2月24日(日) 19:00~
会場:生野区民センター(リゲッタ IKUNO ホール)(大阪市生野区勝山北3-13-30)
アクセス⇒ https://www.osakacommunity.jp/ikuno/access.html 
弁士:吉村洋文、木下誠大阪市会議員、かくたに庄一大阪市会議員、ほか

 

2019.02.15【東徹 国会通信】198-第61号

1.東徹より一言


通常国会が開会し2週間余りが経ちました。現在、国会は衆議院で平成31年度本予算(101兆4571億円)についての審議が行われており、厚生労働省の毎月勤労統計の不正問題や北方領土に関する日露交渉、日韓問題等について議論がされております。

これに先立つ先週の7日(木)、平成30年度の補正予算が成立、これにより最終的に平成30年度予算は101兆3851億円となりました。7日の予算委員会では、私も質問に立ち、厚生労働省の毎月勤労統計の不正問題、障害者雇用水増し問題、参議院議員定数6増問題、公務員定数増、消費税10%への反対など質問させて頂きました。

地方議会では、当たり前のように議員定数の削減や公務員の削減などが行われているにも関わらず、国政では、何れも真逆の対応がされていることに怒りを込めて質問させて頂きました。私の質問の模様も、参議院インターネット審議中継のアーカイブで公開されています。お時間の許す際、ご覧いただけたら嬉しいです。(2.動画のご紹介をご参照)

ところで、自民党・公明党が議員歳費を削減する法案を、8日、参院に提出しました。昨年、与党のゴリ押しで成立した参議院定数6増法案により、先ず今夏の参院選で3増となりますが、この自公案は、歳費の総額を増やさないように、この3人分に相当する額だけ=1人当たり77,000円/月(約5%)だけを、3年間だけに限り削減するというものです。しかし、この3人のための議員会館の改修費1億8千万円や、歳費以外に必要になる費用についてはどう考えているのでしょうか。小手先だけの国民を愚弄した法案としか言いようがありません。

これに対して、日本維新の会としては、歳費・期末手当合わせての2割削減する法案を14日に提出を致しました。今後は、議会運営委員会でしっかりと議論を闘わせてまいります。応援よろしくお願い致します。

参議院議員 東 徹

2.動画のご紹介

☆【参議院 予算委員会】2019.2.7
 毎月勤労統計の不正問題、障害者雇用水増し問題、参議院定数6増問題、公務員定数増、消費税10%への反対など。
 http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/detail.php?ssp=36110&type=recorded 

☆【東とおるちゃんネル vol.17】2019.2.8
 2/7に行われた参議院予算委員会の質問について。
 https://www.facebook.com/AzumaToru/videos/511619225998051/ 

3.大阪都構想 タウンミーティングのご案内
大阪維新の会では、各所を巡回しながら、都構想タウンミーティングを開催しています。お近くの会場に、ご家族・お友達などお誘いあわせのうえ、ぜひご来場下さい。東徹も、日程の許す限り、参加しています。入場は無料、途中入場・途中退席も自由、質疑応答の時間も設けています。お気軽にお越し下さい。
以下は、直近の開催予定です。

2月16日『西成区』
日時:2月16日(土) 19:00~
会場:西成区民センター 1階 ホール(大阪市西成区岸里1-1-50)
アクセス⇒ https://www.kyoiku-shinko.jp/nishinari/access/ 
弁士:吉村洋文、東徹参議院議員、金城克典大阪府議会議員、辻淳子大阪市会議員、藤岡寛和大阪市会議員、ほか


2月17日 その①『東住吉区』
日時:2月17日(日) 15:00~
会場:東住吉区民ホール(大阪市東住吉区東田辺1-13-4)
弁士:吉村洋文、富田武彦大阪府議会議員、田辺信広大阪市会議員、高見りょう大阪市会議員、ほか


2月17日 その②『阿倍野区』
日時:2月17日(日) 18:30~
会場:阿倍野区民センター 小ホール(大阪市阿倍野区阿倍野筋4-19-118)
アクセス⇒ https://abeno-cc.net/facilities/access_map 
弁士:吉村洋文、たんの壮治大阪市会議員、おきた浩之府政対策委員、ほか