2020.05.26、大阪府議会で可決・成立しました「休業要請外支援金」についてお知らせ致します。

休業要請外支援金とは、現在実施されている「休業要請支援金(府・市町村共
同支援金)」支給対象外の事業者で、自主休業や外出自粛等に伴う売上げ減少等で経営に深刻な影響が生じている中小企業・その他の法人・個人事業主に対して、家賃等の固定費を支援し、事業継続を下支えする支援金を支給するものです。

詳しくは以下のリンク先等をご覧ください。
☆大阪府休業要請外支援金について
 http://www.pref.osaka.lg.jp/shokosomu/kyuugyouyouseigai/index.html

☆休業要請外支援金に関するお知らせ [PDFファイル/204KB]
 http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/38567/00000000/chirashi.pdf

☆大阪府休業要請外支援金募集要項 [PDFファイル/696KB]
 http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/38567/00000000/boshuyoko.pdf

☆法人・個人別 対象・対象外フローチャート [PDFファイル/75KB]
 http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/38567/00000000/flowchart.pdf

☆支援金対象・対象外施設一覧 [PDFファイル/162KB]
 http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/38567/00000000/shisetsu.pdf

ご参考になれば幸いです。


また、この件にかかわらず、困りのことなどございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。
お気づきの点やご意見など、皆様からの現場の声もぜひお聞かせください。
よろしくお願い致します。


令和2年5月27日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 参議院議員 東 徹 事務所 http://www.azuma-toru.com/
  〒559-0012 大阪市住之江区東加賀屋4-5-19
  TEL:06-6681-0350 / FAX:06-6681-0316
------------------------------------------------------------
 メール :info@azuma-toru.jp
 Facebook:https://www.facebook.com/AzumaToru/
 twitter :@toru_azuma

 

 

コロナ対策関連の情報(お金の事)
以下は、新型コロナ対策や緊急事態措置の中のお金に関する情報です。ご参考になれば幸いです。


【A.給付金や支援金(お金をもらう)】
① 特別定額給付金(総務省)
いわゆる国による国民一律10万円の給付です。世帯主宛に郵送される申請書にもとづいて、郵送による手続きによりご指定の銀行口座に給付されます。マイナンバーカードをお持ちの方はWebでも手続きが可能です。詳しい内容は、以下のURLをご覧ください。
☆特別定額給付金 特設サイト  
https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/index.html


② 大阪府「休業要請支援金(府・市町村共同支援金)」
大阪府からの休業の協力要請等を受け、特に深刻な影響を被っている中小企業・個人事業主を対象にした支援金で、中小企業は100万円、個人事業主は50万円です(支給は1事業者につき1度です)。
先ずは、Web受付ページにアクセスし、申請者情報等を入力して受付登録すると、入力内容が反映した申請書(様式1)をダウンロードできるようになります。ダウンロードした申請書を印刷し内容を確認のうえ押印、併せてその他の「申請に必要な書類」を添付して、レターパックで郵送するという流れになっています。詳しい内容は、以下のURLをご覧ください。
☆「休業要請支援金(府・市町村共同支援金)」につい
http://www.pref.osaka.lg.jp/keieishien/kyugyoshienkin/index.html


③ 持続化給付金(経済産業省)
この度の補正予算に組込まれた給付金で、最大200万円(個人事業主は最大100万円)を受け取れる制度です。自由に選択した1ヶ月間の売上が、前年同月比50%減少している企業に対して給付されます。こちらもWeb上での申請となります。詳しくは、以下のURLをご覧ください。
☆持続化給付金(経済産業省) 
 https://www.jizokuka-kyufu.jp/


④ 雇用調整助成金(厚生労働省)
企業が一次的に休業等(休業および教育訓練)や出向によって雇用の維持を図る場合に、休業手当、賃金などの一部を助成する制度です。(教育訓練を実施した場合には、教育訓練費が加算されます)
また、申請から支給にかかる時間を2週間程度に短縮するため、5月中にはオンラインでの申請を認められる予定です。詳細は、以下のURLをご覧ください。
☆雇用調整助成金(厚生労働省)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html


⑤ その他の給付金
「住居確保給付金」離職(休業)等で経済的に困窮し家賃が払えない方に、家賃相当額を支給する制度です。詳しくは各市区役所や町村役場にお問い合わせください。
「傷病手当金」感染または感染の疑いにより休業を余儀なくされた方は、傷病手当金の給付を受けられる可能性があります。詳しくは以下のURLをご覧ください。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3040/r139/



【B.コロナ関連の融資(お金を借りる)】
① 個人向けの貸付(融資)制度

個人向けには、社会福祉協議会を窓口として、一時的な生活資金にお困りの方に対して「緊急小口資金(新型コロナウイルス感染症特例)」と「総合支援資金(新型コロナウイルス感染症特例)」という2つの貸付制度が実施されています。詳しくは、以下のURLをご覧ください。
☆新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度について(大阪府社会福祉協議会)

http://www.osakafusyakyo.or.jp/sikinbu/20200325.html


② 事業者向けの貸付(融資)制度
資金繰りに不安を感じられている事業者(個人事業主や法人)の皆様に対して、政府系金融機関(国民生活金融公庫・商工中金)による特別貸付や、民間金融機関を窓口とした信用保証協会の保証付き貸付が複数用意されています。以下のリンク先の「資金繰り支援内容一覧表」や、経産省のホームページなどをご覧いただき、お近くの金融機関や、国民生活金融公庫、商工中金、信用保証協会等にご相談ください。
☆資金繰り支援内容一覧表(経産省)

https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/shikinguri_list.pdf

参議院議員 東とおる

  

●大阪住之江事務所

〒559-0012 大阪市住之江区東加賀屋4丁目5番19号

●東京事務所

〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館510号室

Contact

info@azuma-toru.jp

  

●Call 大阪

TEL 06(6681)0350
FAX 06(6681)0316

●Call 東京

TEL:03-6550-0510
FAX:03-6551-0510

 

Copyright ©2014~2020 東とおる All Rights Reserved.