メールマガジン【東徹 国会通信】好評配信中

東徹の国会での活動を、毎週メールでご報告させていただく【東徹 国会通信】配信をご希望の方は、​下記項目をご記入の上、「送信」ボタンを押してください。

​受付確認メールを事務所より差し上げ、ご確認いただいた後配信を開始させていただきます。お手数をお掛けいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

東徹事務所 〒559-0012 大阪市住之江区東加賀屋4-5-19

TEL 06-6681-0350 ・FAX 06-6681-0316

※ご連絡の際は番号のお間違いがないようご注意お願いいたします。

メッセージを送信しました

■配信について・・・国会の会期中(常会・臨時会共に)は毎週配信。国会閉会中は、月1~2回程度の配信となります。ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

東徹国会通信(例) 

2021.02.06【東徹 国会通信】204-第122号
INDEX(目次)
1.東徹より一言
2.新型コロナウイルス感染症対策の支援情報について
3.YouTube 動画の紹介
━━━━━━
1.東徹より一言
・・・・・・・
緊急事態宣言の効果が確実に現れてきました。
新規感染者数は大阪では300人を下回り、東京でも500人台で推移しており、この傾向がさらに続けば、3月7日の解除が前倒しになってくると思われます。
皆様のご協力に感謝申し上げます。

ただ、重傷者数の数は直ぐには減りませんので、医療現場の逼迫した状況は続いています。
引き続き感染拡大防止にご尽力をお願いします。

2月3日に新型インフルエンザ特別措置法改正案がようやく成立しました。
その際に田村厚生労働大臣に質疑をしましたが、新型コロナの対応で医療の抜け落ちている部分は在宅医療です。
在宅療養中や宿泊施設での療養中に、容体が急変してお亡くなりになるケースが増えてきました。

コロナの場合、簡単に訪問診療を受けることは難しく、今こそオンライン診療を拡大すべきです。
オンライン診療で受診を行い、早めに薬等を処方してもらって服用することができます。

併せて、在宅療養であっても健康状態が数字で把握できるように、血中酸素濃度を測定するパルスオキシメーターの貸し出しをすれば、リアルタイムで自分の健康状態を把握することができます。

ところが、そのパルスオキシメーターの生産が追いついていません。
国難の時ですから、「増産せよ、余剰分は国が買い取る」と政府が大号令をかけるべきと提言をさせて頂きました。
毎年WHOに対し、50億円以上も寄付するのであれば、現金ではなく現物(前述の国が買い取ったパルスオキシメーターなど)で寄付した方が得策です。

そしてワクチンの接種も間近になりました。
高齢者であれば4月から各市町村が実施主体となってワクチン接種を行なわれます。

一日でも早く元の生活に戻すことができるよう、全力で取り組んで参りますので、皆様も気を緩めること無く、引き続きマスクの着用や手指消毒の徹底をお願いします。

東 徹

◆・・・・・・・・・・・・・
2.新型コロナウイルス感染症対策の支援情報について
・・・・・・・・・・・・・・
新型コロナウイルス感染症に伴う各種の支援事業を、国や地方自治体が実施しています。
随時、情報が更新されていますので、以下のリンク先などより、最新の情報をご確認ください。
ご参考になれば幸いです。

☆新型コロナウイルス感染症に伴う各種支援のご案内【内閣官房】☆
 内閣官房の新型コロナウイルス感染症対策推進室が開設している特別サイトです。国による各種支援策や取組みが紹介されています。
   https://corona.go.jp/action/

☆大阪府(補助金・助成金・融資情報)【中小企業基盤整備機構】☆
 中小企業基盤整備機構が運営する中小企業向けポータルサイト(J-Net21)では、都道府県別に情報がリストアップされています。以下のURLは大阪府下の情報です。
   https://j-net21.smrj.go.jp/support/covid-19/regional/osaka.html

☆新型コロナウイルス感染症対策支援情報について【大阪府】☆
 大阪府の支援情報サイトです。
   http://www.pref.osaka.lg.jp/smart_somu/shien/index.html
☆新型コロナウイルス感染症対策支援情報サイト【大阪市】
 大阪市の支援情報サイトです。
   https://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu010/covid19/
☆新型コロナウイルス関連特設ページ【堺市】☆
 堺市の新型コロナウイルス関連の特設ページです。
   https://www.city.sakai.lg.jp/kenko/kenko/kansensho/kansensho/corona/

また、明後日8日(月)からは、「大阪府営業時間短縮協力金」の申請受付が始まる予定です。
詳しくは、以下のリンク先等をご覧ください。

☆大阪府営業時間短縮協力金(大阪府のウェブページ)☆
   http://www.pref.osaka.lg.jp/shokosomu/eigyouzikantansyuku/index.html
☆大阪府営業時間短縮協力金募集要項(pdf)☆
   http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/40025/00000000/bosyuuyoukou20210129.pdf
☆大阪府営業時間短縮協力金に関するFAQ☆
   http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/40051/00000000/FAQ0116900.pdf

この件については、大阪府のコールセンターも開設されています。 
 ☆大阪府営業時間短縮協力金に関するコールセンター☆
  TEL:06-6210-9525
  (平日・土曜日:午前9時~午後7時 日曜日及び祝日を除く)
  ※聴覚に障がい等で電話での問合せが難しい方向けのFAX(06-6210-9481)
こちらもご活用ください。

◆・・・・・・・・・・・・
3.YouTube 動画の紹介
・・・・・・・・・・・・・
東徹のYouTubeチャンネルに、新しく公開された動画の紹介です。
お時間の許す際に、是非ご視聴ください。

①2021.01.28 解説【 自宅・宿泊療養中の対応について】
   https://youtu.be/D59HzBIlpYs
②2021.02.03 質疑【内閣委員会・厚生労働委員会連合審査会】
  ~自宅療養者への対応にオンライン診療利用の大阪方式を 緊急時には緊急時の対応を!~
   https://youtu.be/M2yeKP5vQ6Q
③2021.02.01 解説【コロナ 在宅療養にパルスオキシメータの活用】
  ~コロナ患者を対象としたパルスオキシメータの基準~
   https://youtu.be/Czy-SsCZmCk
④2021 02 05 解説【参議院の歳費返納額は約一億円の不足】
  ~法律で定められた参議院の定数増(6)に伴う歳費の返納額不足について~ 
   https://youtu.be/bOSllqU8HtA

『チャンネル登録』や『いいね!』も、ぜひお願いします。
 ↓↓☆維新伝心 東とおるちゃんネル☆↓↓
 https://www.youtube.com/channel/UCnY4oJHrrEDr2jej7WkTaGQ

---------------------------
☆☆ おことわり ☆☆
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
このメールマガジンは、ご登録いただいた方の他、これまで名刺交換等をさせて頂いた方や党員の方にもお送りしております。
メールがご不要の場合、お手数をおかけして誠に恐縮でございますが、表題に「メール不要」と記入頂き、ご返信下さいますようお願い致します。
速やかに配信停止の処理をさせて頂きます。
━━━━━━━━━━━
 参議院議員 東 徹 事務所 http://www.azuma-toru.com/
  〒559-0012 大阪市住之江区東加賀屋4-5-19
  TEL:06-6681-0350 / FAX:06-6681-0316 / メール:info@azuma-toru.jp
----------------------------
  YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCnY4oJHrrEDr2jej7WkTaGQ
  Facebook:https://www.facebook.com/AzumaToru/
  twitter :@toru_azuma
  公式Line:https://line.me/R/ti/p/%40374rwyze

​東 徹(あずま とおる)

1966年(昭和41年)生まれ 54歳

大阪市住之江区出身

 

日本維新の会  総務会長

日本維新の会  参議院国会対策委員長

参議院所属委員会等

​・参議院議院運営委員会 理事

厚生労働委員会

・憲法審査会

 

2003年 大阪府議会議員 初当選

(以後3期連続)

大阪維新の会 創設メンバー

2013年 参議院議員 初当選

(大阪府選挙区)

略歴

(学歴)

近畿大学 法学部 経営法学科 卒業

東洋大学大学院 福祉社会システム専攻課程 修了



(職歴)

大和団地 株式会社(現 大和ハウス工業(株))

社会福祉法人 信愛報恩会 特別養護老人ホーム 介護職員

社会福祉法人 信愛報恩会 高齢者在宅サービスセンター 職員

大阪保健福祉専門学校 社会福祉科 副学科長

社会福祉士

2021年 2月1日現在